2017年03月14日

助動詞『き』の連体形『し』例文集☆




助動詞『き』

未然形 せ
連用形 〇
終止形 き
連体形 し
已然形 しか
命令形 〇

■意味と用法
体験過去(直接体験の過去)
⇒自分が直接体験したことを過去として述べる。

助動詞『き』の連体形『し』の例文集となります☆



スポンサード・リンク







古:あの書きおき文を読み聞かせけれど、

現:あの(かぐや姫が)書き残した手紙を読んで聞かせたのだけれど、

(『竹取物語』34 ふじの山)



古:昔もひとたびふたたび通り道なり。

現:昔も一度二度通った道である。

(『更級日記』)



古:小大進と聞こえ歌詠みなり。

現:小大進と申しあげた歌詠みである。

(出典元調査中)



古:そのままになむ居られに

現:そのまま座っていらっしゃった。

(出典元調査中)
※文末だけど、係助詞『なむ』があるので、その影響で
連体形になる



古:都出でて君にあはむとこしものをこかひもなく別れぬるかな

現:都を出てあなたに会おうとやって来たのに、やって来たかいもなく(ここで)別れることですね。

(『土佐日記』)




スポンサード・リンク







古:かくあるうちに京にて生まれたり女子、ここにて俄に失せにしかば、

現:こうしているうちに京で生まれた女の子が、ここ(土佐)で突然亡くなってしまったので、

(『土佐日記』)
※助動詞『せ』の已然形『しか』もあるので、
そちらにも掲載
http://logic-kotenkotenpan.seesaa.net/article/473895640.html?1583767257



古:山へ登りは何事かありけむ、ゆかしかりしかど、

現:山へ登ったのは、何事があったのだろうか、知りたかったけれども、

(『徒然草』52)
※助動詞『き』の已然形『しか』の例文集にも掲載
http://logic-kotenkotenpan.seesaa.net/article/473895640.html
※助動詞『けむ』の連体形『けむ』の例文集にも掲載
http://logic-kotenkotenpan.seesaa.net/article/473963562.html



古:京より下りときに、皆人子どもなかりき。

現:京から下っ時に、みんな子供はいなかった。

(『土佐日記』)
※助動詞『き』の終止形『き』も含むので、
そちらにも掲載
http://logic-kotenkotenpan.seesaa.net/article/473895596.html



古:いとうやうやしく言ひたりこそ、いみじくおぼえしか。

現:たいそう丁寧に言っていた態度こそ、たいそう立派に思われたことだ。

(『徒然草』67)
※助動詞『き』の已然形『しか』も含むので、
そちらにも掲載
http://logic-kotenkotenpan.seesaa.net/article/473895640.html



10
古:死に子、顔よかりき。

現:死んだ子は、顔が美しかった。

(『土佐日記』)
※助動詞『き』の終止形『き』の例文集にも掲載
http://logic-kotenkotenpan.seesaa.net/article/473895596.html



スポンサード・リンク







11
古:王子猷(わうしいう)が鳥を愛せ、林に楽しぶを見て逍遙の友としき。

現:王子猷(わうしいう)が鳥を愛しのは、林の中で楽しむのを見て、散歩の友とした(のである)。

(『徒然草』)
※助動詞『き』の終止形『き』の例文集にも掲載
http://logic-kotenkotenpan.seesaa.net/article/473895596.html
※参考サイト
http://www2.yamanashi-ken.ac.jp/~itoyo/tsuredure/turedure100_149/turedure121.htm


12
古:見れば、率て来女もなし。

現:見ると、つれて来女もいない。

(『伊勢物語』)


13
古:来(こ)しかた恋しきもの、枯れたる葵。

現:過ぎ去った昔が懐かしいもの、枯れてしまったあおい。

(徒然草)
※助動詞『たり』の連体形『たる』の例文集にも掲載
(準備中)


14
古:おのれら若かり世は、かくあらざりき。

現:私どもが若かっころは、このようではなかった。

(出典元調査中)
※助動詞『き』の終始形『き』の例文にも掲載
http://logic-kotenkotenpan.seesaa.net/article/473895596.html



※新しい例文を見つけ次第、追加していきます
(それなので、進化するブログ記事と思って何度でも
読みに来てやって下さい(笑))






※他ブログ、mixiからこの記事を読みに来た方限定のメッセージ
知ってほしいブログ

アメブロ

mixi

の記事からわざわざクリックまでして読んで下さり、ありがとうございました!







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  
小中高生、大学受験生の文系科目、記憶術、TOEIC、行動習慣、行動科学など

~コラボレーションの可能性は無限大~
サプライズ家庭教師・logic

HP
http://surpriselogic.iinaa.net/
ツイッター
https://twitter.com/CollaboHunter

☆ブログ一覧★
http://surpriselogic.iinaa.net/blogsns.html

メール
logicreator@yahoo.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━









ラベル:過去 助動詞
posted by logic@サプライズ家庭教師 at 21:13| Comment(0) | 助動詞『き』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください