2017年05月03日

古文単語「おぼえ」、例文集!


古文単語「おぼえ」

1:(世間の)評判、人望
2:(多く「御覚え」の形で)寵愛、信任

意味ごとに例文を集めていきます!

スポンサード・リンク




1:(世間の)評判、人望



2:(多く「御覚え」の形で)寵愛、信任
古文)
母后いといみじう時めき、皇子の御覚えも優れて、

現代語訳)
母后はとてもたいそう(帝に)超愛され、皇子に対する(帝の)ご寵愛もぬきんでていて、

(浜松中納言・巻一)

右大臣の

※発見次第、追加していきます!


posted by logic@サプライズ家庭教師 at 05:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 古文単語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック